女性性の時代

今、この世界に起きている、大きな変化

過去数百年間続いたのは、左脳的な男性性が優位だった時代。

でもその分、女性性・母性が抑圧され、辛い涙を我慢させられていた時代。

母が我慢し、怒りや悲しみを子宮が孤独に溜め込んで・・・

だから、実は男性も、本当はどう生きたら良いのか?が分からず。

男の内なる女性性(優しさ)を上手に表現しにくい時代でした。


でも世界は今、優しさと情緒、創造性や受容性である【母性】に目覚めてゆく水瓶座の時代へと移り変わってゆこうとしています。


だから、男も女も、優しさという母性、自分の本当の幸せと向き合って、

溜め込んでいたものをすべて解放し、地球に返し、

強く暖かい愛で、母なる地球を、母性を癒しましょう。

そして、母なる地球と上手に共存してゆく生き方に目覚めてゆきましょう。

この世界の大きな変化は、今まで我慢して生きてきた沢山の女性を癒し、

たくさんの男性を『男らしく成らなきゃ!』という役割から解放してゆきます。

それが多くの男の心を、多くの女の心を開放してゆき、

そして子供達も、この母なる地球も癒えてゆくでしょう。

そして、すべての魂が、自分が持っている本来の力を取り戻してゆきます。

女性性が癒され、解放されてゆくこと、

それは男性性や、社会のあり方も、人々の心の絆も、

世界中の人々が自分の本当のパワーに、

イキイキした人生に目覚め、蘇ってゆく偉大なルネッサンスなのです。


今心から願う事。 それは一人でも多くの女性が、自分の中に持っている女性性に目覚め、【自分を生きて】欲しい。

一人でも多くの男性が、『男はこう在らねば!』といった自分を縛り、苦しめてきた観念から自由に成って欲しい。

そして、『これがありのままの私だったんだ!』
『これ以上も、これ以下も無い。私はただ私自身であり、親の観念や社会が押し付けた役割なんか演じなくても良い。 ただ心から生きたいように生きて良いんだ!』 と気付いて欲しい。

そんな一人一人が自然に生き、自然に愛し合い、男性性と女性性という陰と陽が、互いに癒し合い、支え合い、生かし合う喜びと幸せな平和の素晴らしさを生きて欲しい。

そんな幸せな姿は、周囲の人達にも伝染してゆき、そんな人達が主流を占めてゆく平和な未来へと繋がってゆく。

今起きている世界の変化とは、そんな素晴らしい変化でもあるのです。

私自身、セラピーを通して、ずっと、そんな明日を願ってきて、この混沌とした時代の中から、そんな変革が始まっているのを感じます。



Heal your World = Heal The World